弥生クラウド 弥生会計ネットワーク・弥生販売ネットワーク対応

アプリップリクラウドのセキュリティ体制

サードパーティー管理

  • Microsoft Azureを利用
  • Microsoft社と機密保持契約を締結

アクセス制御

  • IPアドレス制限利用可能 [IP SETTING]
  • お客様が利用するユーザーのパスワードを保持しない [NoHoldPass]
  • 利用者アカウントはクラウド環境に接続するためだけのもの
    クラウド環境内の制御は一切できない仕様
    ※クラウド環境内にあるお使いの弥生製品の機能を使うことで解決
    ※アカウント増減は依頼時に弊社にて対応(特権管理なし)[USERS CHANGE]
  • マルチテナントでのクラウド環境の提供なし(論理的に分離)

アプリケーションセキュリティ

  • CERT、OWASP 、SANS、IPA等の信頼できる団体の開発ガイドラインに沿った開発
  • 脆弱性診断やペネトレーションテストを定期的(年1回以上)に実施

運用セキュリティ

  • 稼働監視/構成管理/変更管理/不正プログラム対策/脆弱性管理/時刻同期の実施
    ※脆弱性が発見された場合の重要度に応じた対策の実施
    ※不要なサービスの停止および不要なポートの閉鎖
  • サービス継続計画はISMS(ISO27001:2013)に準拠
  • ドキュメント管理はISMS(ISO27001:2013)に準拠

データ管理

  • Microsoft Azureに準拠
    ※クライアントからクラウドまでの全ての通信が暗号化されている
    ※Microsoft社による暗号鍵の維持管理
  • バックアップ実施/サービス終了時のデータ完全消去

情報セキュリティインシデント

  • 管理体制および訓練はMicrosoft社/ISMS(ISO27001:2013)に準拠

ネットワークセキュリティ

  • ファイアウォール、WAF等による不正アクセス防止措置
  • RDPファイルでの提供(通信の暗号化)
  • 外部からの不正アクセスを監視・防止

物理セキュリティ

  • Microsoft社(Microsoft Azure)に準拠
    ※データセンター:災害対策/入退室制限/入退記録の管理/作業管理(監視)

アプリップリクラウド

弥生クラウド 弥生会計ネットワーク・弥生販売ネットワーク対応

©2013-2022 ApplippliCloud All Rights Reserved.