消費税率引き上げの再延期表明に伴う弥生の対応方針について

日頃より当サイトをご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。

【弥生製品をご利用の皆様へ】
弥生株式会社より消費税率引き上げの再延期表明に伴う弥生の対応方針が発表されました。

(弥生株式会社より引用)

第190回通常国会の閉会に伴い、来年4月に予定されていた消費税率の引き上げを2019年(平成31年)10月まで2年半再延期するという政府方針が表明されました。今後、政府によって具体的な延期時期を定めた消費税法改正案(以下、延期法案)がまとめられ、参議院選挙後に開催される臨時国会へ提出される見通しと言われています。

こうした状況を踏まえ、今後の弥生製品の対応についてご案内いたします。

デスクトップアプリ「弥生16シリーズ」の対応について

延期法案が可決・成立次第、その時点であんしん保守サポートにご加入中のお客さまに延期対応プログラムを無償でご提供(*1)いたします。

なお、「弥生 16 シリーズ」(発売日:2015年(平成27年)10月30日)は、2015年(平成27年)3月31日に成立した法令に基づき、来年4月に予定されていた消費税率の引き上げに対応したプログラムとしてご提供しております。したがいまして、2017年4月1日以降の日付で入力された伝票等は消費税率10%で自動計算されます。
あんしんしてお使いいただくために、今後ご提供予定の延期対応プログラムを適用してください。

対象製品

  • 弥生会計 16
  • 弥生販売 16
  • やよいの青色申告 16
  • やよいの見積・納品・請求書 16

*1 お客さまの業務に必要となるタイミングで対応します。ご提供時期については確定次第、弥生ホームページ等でご案内いたします。

お問い合わせは、弥生株式会社カスタマーセンター
電話番号:050-3388-1000(IP電話)
受付時間:9:30~12:00 13:00~17:30
(土曜・日曜・祝日および、弥生株式会社休業日を除く)
※IP電話をご利用になれない場合は 03-5207-8841、または 06-6613-7100

弥生ネットワーク導入のご相談

IT導入支援事業者 令和2年度補正
サービス等生産性向上IT導入支援事業