Windows Update後にEPSONのドットインパクトプリンターで印刷ができなくなったお客さまへ

日頃より当サイトをご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。

【弥生製品をご利用の皆様へ】
2017年11月15日以降、弥生製品をお使いのお客さまより、「Windows Update後にEPSONのドットインパクトプリンターで印刷ができなくなった」とのお問い合わせを頂戴しております。

原因

2017年11月15日のWindows Updateで配布された更新プログラムが影響していると考えられます。

回避方法

別のプリンターのご利用

現象が発生しているプリンターとは別のプリンターをお持ちの場合は、代替利用をご検討ください。

別のプリンターをお持ちではない場合

エプソン販売株式会社のホームページにて、本現象の対象機種や対処方法について説明が記載されています。詳細は下記のページをご確認ください。

Windowsアップデート後 ドットインパクトプリンターから印刷できなくなる現象について
※エプソン販売株式会社のホームページへ移動します

エプソン販売株式会社のホームページでは、Windows Updateの更新プログラムをアンインストールすることで現象を回避できることが案内されておりますが、日本マイクロソフト株式会社のプログラムのため、その他アプリケーションへの影響については確認できません。

必ずお客さまご自身でご判断の上、アンインストールを行っていただくようお願いいたします。

お問い合わせは、弥生株式会社カスタマーセンター
電話番号:050-3388-1000(IP電話)
受付時間:9:30~12:00 13:00~17:30
(土曜・日曜・祝日および、弥生株式会社休業日を除く)
※IP電話をご利用になれない場合は 03-5207-8841、または 06-6613-7100

弥生ネットワーク導入のご相談

ネットワーク製品をお使いで、クラウドに興味がある方は是非、ご覧下さい。
クラウドで弥生

IT導入支援事業者 令和2年度補正
サービス等生産性向上IT導入支援事業