弥生製品はMacのコンピューターで使えますか?

弥生株式会社のソフトウェアは、日本マイクロソフト株式会社のOS上で動作するように開発され、検証されています。

現在、Apple社のMacintosh(マッキントッシュ。以下、Mac)のコンピューターでは、Mac OS上でWindows OSを動作させ、Windows対応のソフトウェアを動かすシステムとして、BootCamp(Apple社)やVMWare Fusion(VMWare社)、Parallels Desktop for Mac(Parallels社)があります。

これらのシステムに関して、Windows OSが正常に動作しており、かつ弊社の規定する動作環境を満たしていれば、弥生製品は動作するものと思われます。

一方、Mac OS上でWindows OSをインストールせず、Windows対応のソフトウェアを動作させるシステムとして、CrossOver Mac(CodeWeavers社)があります。このようなシステムでは、Windows OS自体が動作していない環境となりますので、ご利用いただけません。

Mac OS上で、Windows OSを動作させていることに起因すると思われる動作不良については、一部サポートを提供できない可能性がございます。以上の点をご理解のうえ、ご利用の是非については、お客さまご自身のご判断と責任においてお願いいたします。

弥生のクラウドアプリを正常にご利用いただくためのシステム要件として、
macOS 10.13(High Sierra)、macOS 10.12(Sierra)、Mac OS X 10.11(El Capitan)がご利用いただけます。  ※2017年11月15日 弥生株式会社のお知らせより